お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 「能登半島地震」災害義援金のご協力について

「能登半島地震」災害義援金のご協力について

 

 拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申しあげます。
 さて、去る1月1日(月)に石川県能登半島地方を震源地とする非常に強い地震が発生し、現在も余震が続くなど甚大な被害をもたらしています。
 被災された皆様に心よりお見舞いを申しあげますとともに、当所といたしましては、被災地域の1日も早い復旧・復興を後押しすべく、被災事業所の事業再開、被災商工会議所の再建、観光回復等に係る事業に活用いただくために、義援金を募り、日本商工会議所を通じて被災地を支援したいと存じます。
 つきましては、すでにそれぞれのお立場でご対応いただいていることとは存じますが、本趣旨にご賛同いただき、会員事業所の皆様におかれましては何卒ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

敬 具

1.義援金額

1口 10,000円 × 希望口数

2.申込方法

義援金をご応諾いただく場合は令和6年2月20日(火)までに、①当所ホームページ「能登半島地震 災害義援金」の「WEB申込」からお申込みいただくか、②「能登半島地震義援金 振込連絡票」に必要事項をご記入のうえFAXにてご連絡ください。

WEB申込はこちら

振込連絡票(FAX用)はこちら

3.募集期間

令和6年1月26日(金)~2月20日(火)

4.送金方法

令和6年2月22日(木)までに下記口座にお振込みのほどお願い申しあげます。

【口座名義】 滋賀銀行草津支店 普通預金 574331
      草津商工会議所 災害義援金口 専務理事 加藤幹彦
      ※大変恐縮ですが、振込手数料は貴社にてご負担願います。

5.その他

(1)寄附金税制上、本義援金は「一般寄附金」の取扱いとなります。詳細は以下のとおりです。
 個人が義援金を支出する場合の所得税の取扱い
   所得控除はありません。
 法人が義援金を支出する場合の法人税の取扱い
   一般寄附金は、損金算入限度額までが損金に算入されます。
   銀行振込明細書のほか、義援金お願いの本文書の2点を保管ください。

(2)領収書は義援金をお振込みいただきます際の控えをもって、代えさせていただきます。

問い合わせ

草津商工会議所 総務課 久木・左嵜・貴野

〒525-0032
草津市大路2丁目1-35 キラリエ草津3F

TEL:077-564-5201(代)

FAX:077-569-5692

お問い合わせフォーム